art
coccolo private site の 『art』です。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嵐の中で輝いて。 
2005.08.31 Wed 15:20
20050831150205.jpg


色んな戦争映画がありますが、この映画は戦争の間の人間関係や恋愛、スパイ、人種問題など複雑な内容を意外にも観やすく、分かりやすく描いた内容だと思います。

男尊女卑がまだまだ残るアメリカ第2次世界大戦中に部下として働いていた女性(メラニーグリフィス)が上司(マイケルダグラス)との恋愛の中でスパイと言う任務を自ら選び、ユダヤ人と白人とのハーフな為危険な事も顧みず、ナチス支配のドイツでスパイとして働く。

あまりメジャーで知られているわけではないけれど、私は大好きな作品です。一度ご覧になってみてください。
私は、あまりマイケルダグラスが好きではないのですが、この映画のマイケルダグラスだけは好きです。

監督/脚本:デヴィッド・セルツァー
製作総指揮:サンディー・ガリン、デヴィッド・セルツァー
原作:スーザン・アイザックス
撮影:ヤン・デ・ボン
音楽:マイケル・ケイメン
出演:マイケル・ダグラス、メラニー・グリフィス、etc・・・



スポンサーサイト
bassa a la mode 
2005.08.27 Sat 12:00
20050827114558.gif


シンプルな分かりやすいbossa。
聞きやすいので、誰でも取り入れやすいアルバムに
なっている思います。

『bossa a la mode dois』
コンピレーションアルバム
rambling records



ティファニーで朝食を 
2005.08.22 Mon 04:38
20050822042424.jpg


『ティファニーで朝食を』を見たのは、10代も早い間に観た覚えがあります。
大好きなオードリー・ヘップバーン。
その中でも代表的な映画の一つですよね。
音楽『moon river』も最高です。特に、彼女が窓辺でギターを弾きながら歌うシーンは憧れました。
また、憧れるといえばホリーがじ~っと観ていたティファニー宝石店。
そのシーンの一つに親切なティファニーの店員が出てきました。
高級なイメージの反面、人間味溢れるティファニー宝石店にも憧れを感じました。

そんなヘップバーンの演じるホリーはつかみ所の無い女性・・・。
ふら~っとどこかに手を離すと風船の様にいってしまう。
そして、謎めいた部分を沢山持っている。
私の大好きだったBFがこのホリーが大好きでした。
それに、トルーマン・カポーティーが大好きでした。
そして、私は一生懸命ホリーの様な女性になろうと努力した日々を思い出します。
それは、私が10代だったからあんな風におもったんだなぁ~と思います(笑)

監督:ブレイク・エドワーズ
製作:マーティン・ジェロウ
原作:トルーマン・カポーティ
脚本:ジョージ・アクセルロッド
音楽:ヘンリー・マッシーニ
出演:オードリー・ヘップバーン、ジョージ・ペパード、モッキー・ルーニーetc・・・



Do the right thing。 
2005.08.12 Fri 09:27
20050812091314.jpg


ジム・ジャームッシュ監督作品をUPしたときに、
この映画も近々しようと、決めていた「Do the right thing」
ジム・ジャームッシュ監督と、この映画の監督・・・
「スパイク・リー」監督は同期だったと思います。

黒人とイタリア人の対立・・・。
アメリカでは何かと人種の対立がありそうな・・・そんな映画。
少し考えさせられます。

スパイク・リー本人が出演している事も話題になったり、
パブリック・エナミーのFight the powerは、本当に売れましたよね。
懐かしい作品です。

監督・脚本・製作:スパイク・リー
製作補:モンティ・ロス
撮影:アーネスト・ディカーソン
出演:ダニー・アイエロ、オジー・デイビス他・・・。
音楽:FIGHT THE POWER (PUBLIC ENEMY) 他・・・。





戦場のメリークリスマス。 
2005.08.04 Thu 14:20
20050804140846.jpg


この映画を見たのは、中学生の頃だったかなぁ~?
デヴィッドボウイ好きの友人と、一緒に行った様に覚えています。
私は、坂本龍一さんのファンとして観にいったのですが、
あまり演技は上手くなく・・・。
その代わり、TAKESHIの演技は冴え渡り!!!
最後に素晴らしくはにかんだ笑顔が印象に残りました。

監督:大島渚
製作:ジェレミー・トーマス
原作:サー・ローレンス・ヴァン・デル・ポスト
脚本:大島渚、ポール・マイヤースバーグ
音楽:坂本龍一
出演:デヴィッド・ボウイ、坂本龍一、TAKESHIなど



プロフィール

gumbymam

  • Author:gumbymam
  • coccolo の private site・・・artのページです。
    linkでcoccoloについて分かります。
    ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。