art
coccolo private site の 『art』です。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IN HER SHOES 
2008.02.18 Mon 15:31
IN HER SHOES


キャメロンディアスが憎たらしい役をしているんです。
でも、憎めない。

ナイスボディーを披露して、
そして、中々上手く行かない人生を必死にもがき
最終的には、キャメロンディアスのとっても可愛い
魅力的な演技に、魅了される。

ちょっとおバカで、可愛い奴。
恋愛物語。
たまには、良いですね♪




スポンサーサイト
マリーアントワネット 
2008.02.18 Mon 15:23
マリーアントワネット


マリーアントワネットの意外なキュートさや、
お転婆ぶりの映像は、すごく魅力的なシーンとして
印象に残っています。

それに、どの映像も色使いや、
デザイン性、
ファッション性が高く、

全てのシーンを切り抜きたいほどに、
画像として印象に残りました。

それに、お菓子のシーンでは、
たまらなく魅力的なお菓子が次々と。

ソフィアコッポラの女性らしさと、
エレガントが映像にハマってしまった
映画です。




硫黄島からの手紙 
2008.02.18 Mon 15:14
硫黄島からの手紙


硫黄島からの手紙。
絶対に見ようと思っていた映画でした。

残酷なシーンとは裏腹に、
日本兵がアメリカ兵を助けるシーンは、
心を打たれました。

そして、硫黄島で死ぬ事を覚悟しながら
戦った日本兵。

アメリカの艦体は見事でした。

さすが、渡辺謙という場面もありましたが、
日本人の俳優は、どの人も見事でした。

こういう映画を作ろうと考えた、監督も素晴らしい。
そう思います。


父親たちの星条旗 
2008.02.18 Mon 15:07
父親たちの星条旗


この映画は、硫黄島の後で見ました。
硫黄島は私の知らない日本の国内での戦争でした。
その印象も強かったためか、最後まで見る事が出来ました。

しかし、この映画は少し私には複雑でした。
ただ、アメリカ側から見る戦争と、
日本から見る戦争とでは、
こんなに違いがあり、

戦争の宣伝のために使われてしまった青年たちの苦悩が
どういったものだったか・・・。

いづれにしても、戦争は絶対に2度と行ってはいけない。
そんな気持ちにさせられました。


 
2008.02.18 Mon 14:57
ダーウィンの悪夢


この映画は、予告で知ったのですが、
内容はドキュメンタリー。
全て、事実で全て考えさせられる内容。

私たちが気軽に口に入れている
フィレオフィッシュ。
この魚の名前は、ナイルパーチ。

その、ナイルパーチが収穫できるアフリカの
ある町のお話。

解決には、簡単ではない。
でも、一人一人が考える事によって、
そして知る事によって、何かが変わるかも知れせん。

そんな、映画です。



プロフィール

gumbymam

  • Author:gumbymam
  • coccolo の private site・・・artのページです。
    linkでcoccoloについて分かります。
    ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。